【SNSで復縁】元カノがSNS(LINE、Facebook、ツイッター等)、携帯ブロックを解除する3つの心理的理由

復縁メール

「復縁したいけど、twitterもfacebookも繋がっていないし、変化をアピールしたところで無駄で、元カノには届いていないだろう…」

 

「携帯も着信拒否、LINEもフェイスブックもブロックされているのに、どうやって元カノと復縁したらいいの?」

 

「どうしても元カノとよりを戻したくてネットを調べていたら、“FacebookやLINEのタイムラインを活用した復縁について書かれているホームページ”があったけど、本当に効果があるの?」

 

あなたは今、このようなことで悩んでいませんか?

 

てぃーす!恋愛相談師の永峰あやです。

 

今回は、元カノと復縁したいと悩む男性のために、

 

・【SNSで復縁】元カノがSNS(LINE、Facebook、ツイッター等)や携帯電話ブロック後に解除する3つの心理的理由

 

について解説します。

 

もし、あながたこれを知らなければ・・・

 

・大好きな元カノに「恐い、いい加減にして!」とストーカー扱いされます

 

・元カノと復縁できる可能性があるにもかかわらず、あなた自ら可能性をつぶすことになります

 

・ネット上にある間違ったSNSで復縁する方法を鵜呑みに実践し、ますます元カノに嫌われます

 

でも、もしも、あなたがこれを知ることができたら・・・

 

・一旦は、あなたが元カノに与えた「恐怖や衝撃」の真実を目の当たりにして、罪悪感にかられます。が、元カノの心や身体に配慮して行動できるゴールド男になれます

 

・元カノにブロックされていた、SNS(LINE、Facebook、ツイッター等)や携帯電話が解除されます

 

・再び、元カノと連絡をとることができ、復縁できます
「SNSで復縁する方法」は、「情報リタラシー」や「女性である元カノのジェンダーロールや社会的立場」に配慮せず、あなたの復縁目的だけで行えば、法律違反になるキケンをはらんでいます。

 

しかし、それらに配慮して活用できれば、元カノとの復縁だけでなく、あなた自身の成長や楽しみの幅が広がります。

 

ですから、しっかり、これから解説することを読んでくださいね。

 

元カノとの復縁における、SNS(LINE、Facebook、ツイッター等)の3つの役割と目的

復縁や片思いの恋愛など、あなたが大好きな女性と付き合うために効果的な技術やテクニックというのはたくさんありますが、ライン、FB、twitterといったSNSサービスも、うまく取り入れれば絶大な効果を発揮します。

 

今回は復縁、すなわち、以前交際していた元カノの心に再び恋愛感情を抱かせる恋愛をメインに記載しますが、「彼女がいないから欲しい」「好きな女性と付き合いたい」「女の子にどのようにアプローチしていいかわからない」といった片思いの恋愛にも応用できますので、参照してくださいね。

 

それでは、すすめていきます。

 

復縁、すなわち、以前交際していた元カノの心に再び恋愛感情を抱かせるために、SNSは3つの役割と目的があります。

 

1 SNSの「タイムラインの投稿」や「メッセージ機能」を含め、あなたと元カノの「コミュニケーション」の役割

男性であるあなたはSNS(LINE、Facebook、ツイッター等)のメッセージ機能や電話を「連絡手段」、連絡のためのツール・道具と捉えがちです。

 

しかし、女性である元カノにとっては「コミュニケーション」「関わり合い」「ふれあい」そのものになります。

 

女性は、日常の会話やメール(LINEやSNSのメッセージ)のやりとりを積み重ね、男性であるあなたと「関わり合い」「ふれ合う」ことによって、心が満たされ、恋愛感情が高まってきます。

 

ですから、

 

・元カノとあなたの「関わり合い」「ふれあい」を積み重ねることを目的にSNS(LINE、Facebook、ツイッター等)を活用する

 

ようにしてください。

 

相手との1通1通のメッセージやメールのやりとりを楽しみながら、味わいながら、やってくださいね。

 

2 「タイムラインの投稿」「ツイート」など、あなたの「情報発信」の役割

復縁も、通常の恋愛と同じです。また恋愛関係も、特別なものではなく、人間関係と同じです。

 

相手との関係を築く上で、「あなたがどのような人なのか」を知ってもらうこと、「相手がどのような人なのか」を知ることは、必須です。

 

復縁に置換えると、元カノとあなたとの関係を築く上で、

 

・今のあなたが、以前、元カノを傷つけ、さみしい思いをさせた、クソ男ではないこと

 

・今のあなたが、仕事、人間関係、好きなことなど、人生を全方位的に楽しむゴールド男であること

 

・今のあなたが、元カノの心を満たし、しあわせにすることができる資質を持っていること

 

を知ってもらう必要があります。ですから、

 

・「今のあなたを知ってもらうこと」を目的に、SNS(LINE、Facebook、ツイッター等)を活用する

 

ようにしてください。

 

※ここで注意してほしいのが、「元カノと復縁するためにアピールする」と過剰な使い方をすると、空回りします。

 

あくまで、「あなたブランドを情報発信する」ことを楽しむ!という姿勢でやってくださいね。

 

3 元カノの「タイムラインの投稿」「ツイート」などの情報発信から、あなたが元カノの日常生活や気持ちを知る「情報収集」の役割

2と同じことですが、あなたが元カノと復縁する上でで、「元カノがどのような状態なのか」を知ることができれば、関係を築きやすくなります。

 

今の元カノの日常生活や気持ちについて知ることができれば、

 

・残業でいそがしそうだから、連絡してみるのはやめよう

 

・ネガティブ投稿が多いから、マイナスな言葉が返ってくること前提で連絡してみよう

 

・試験に合格して、ひと段落ついたみたいだから、投稿にコメントしてみよう

 

このように、元カノの状態や気持ちに配慮して、関係性を築くことができるので、スムーズにすすめていくことができます。

 

・「今の元カノを知ることによって、相手の気持ちによりそうこと」を目的に、SNS(LINE、Facebook、ツイッター等)を活用する

 

ようにしてください。
さて。

 

ここまでは、元カノとの復縁する上で、SNSがどのような役割を果たし、また、どのような目的で活用すると、2人の関係をうまく築くことができるかについておさえてきました。

 

そこで、あなたが一番気になるのが、

 

「本当に効果があるの?」

 

ということですよね。

 

私の相談サポートの経験上、復縁におけるSNSの役割と目的を知り、情報リタラシーを守り、相手の女性への配慮をしっかり持って活用すれば、

 

・【効果1】ブロックが解除される

 

・【効果2】元カノの方から、あなたに連絡がくる

 

・【効果3】メッセージのやりとりを再開して復縁できる

 

といった効果、結果を得ることができます。

 

ここからは、今回のテーマ、

 

・【SNSで復縁】元カノがSNS(LINE、Facebook、ツイッター等)ブロック後に解除する3つの心理的理由

 

について解説していきますね。

 

まずは、この解説をするキッカケとなった、真吾さん、28歳、男性からの相談を紹介します。

 

【復縁相談】SNS(LINE、フェイスブック、twitter等)でつながっていない元カノとの復縁に、「情報発信」は効果があるのでしょうか?(真吾さん、28歳、男性)

こんにちは。真吾です。先日は、相談に対するお返事、ありがとうございました。

 

今、行動していることは、自分自身の人生の為にも、決して無駄なことではない。頭では重々理解しています。

 

永峰さんと出会ってから、ちょっとやそっとのことで落ち込むようなことはなくなり、元カノに対する自分の気持ちを信じ、短時間に気持ちを切り替えられるようになり、前に進んできました。

 

最近、「しんごは覚醒してる」「前とは違う」「変わった」と周囲の友人からも言われます。

 

たまたまそういうタイミングだったのかもしれませんが、一度に異性の友人2人から、恋愛相談をされることもあり、「話を聞いてもらえてスッキリした」と、実際に言われ、永峰さんから学んだことの効果への手応えを感じたこともありました。

 

でも、突然どうしようもなくダメになる時があるんです。

 

半ば中毒のように、元カノのtwitterを覗いてしまいます。

 

楽しそうで充実してそうな元カノと、自分の現状を比較してしまい、

 

「俺と付き合ってる頃はそんな楽しくなかったのかな。俺と付き合っていた頃はしなかったようなことを今たくさんしてる。俺と別れられて本当に良かったと思ってるのかな」

 

自分は何の為に、誰の為に、もがき苦しみそれでも這い上がって、頑張ってるんだろう…

 

元カノが自分と付き合っていた時は、「さみしい」「苦しい」など、twitterによくネガティブツイートをしていたのに・・・別れてからそういうのも無くなりました。

 

元カノとは、正式にtwitterもfacebookも繋がっていないし、自分の変化をアピールしたところで無駄で、元カノには届いていないだろう…

 

自分には、元カノの新しい彼氏のような魅力はない。

 

ただ自分は元カノに振り回されてるだけなのか、復縁を望むことで、自分の人生を犠牲にしているのか…

 

復縁を目指している皆さんも、このような苦しみの中、必死で生きているのでしょうか。

 

【元カノがSNSブロックを解除する理由①】あなたにどれだけ自分(元カノ)の影響が及んでいるか確認したい

真吾さんの追い詰められている様子を拝読し、私の心も痛いです。

 

恋愛とは、本来、相手との関わり合いを楽しみ、味わうものです。

 

当たり前かもしれませんが、「自分の人生を犠牲にしてまで復縁する必要はない」です。

 

仕事、いろいろな人々との関わり合いや社会貢献の活動、好きなことなど、真吾さん自身の人生を豊かにすることが何よりも大切です。

 

その上で、「信頼できるパートナーがいる」ということは大きな助けや喜びになります。

 

真吾さんには、「信頼できるパートナー選びの1つの選択肢」として元カノとの復縁を位置づけ、いろいろな女性たちと関わり合って、本当に自分に合った人を見つけてほしいなと思います。

 

真吾さんやあなたは、

 

・元カノとは、正式にtwitterもfacebookも繋がっていないし、自分の変化をアピールしたところで無駄で、元カノには届いていないだろう…

 

と思っているかもしれません。が、

 

・別れた元カレのSNSを(つながっていなくても、別アカウントを取得したり、女友達のSNSを通して)見ている。チェック、確認している

 

という女性が多いです。

 

そして、女性(元カノ)自身の心理状態とあなたの情報発信の内容によっては、ブロックを解除して、自ら連絡をすることがしばしばあります。

 

その1つ目の理由は、

 

・あなたにどれだけ自分(元カノ)の影響が及んでいるか確認したい

 

ということです。

 

これは、私がいつもお伝えしている「女の9つの快楽欲求」のひとつである、「私“だけ”にしてくれた“特別感”」に関連します。

 

女性達の多くが、男性から、価値ある存在として扱われることを望み、値踏みされたくない、自分の価値を落としたくないと思っています。

 

・彼に「連絡してほしい」「話を聞いてほしい」と言ったけど、受け止めてくれなかった

 

・彼が、全然かまってくれなくて、さみしくなって別れた

 

・彼の「約束を守らない」「金銭的な支援をしていた」「暴言を吐かれた」というクソ行為に怒りと嫌気を感じた

 

などなど。2人の関係性や、別れの原因、別れを告げたときの元カノの心理状態は、十人十色です。

 

怒りと嫌気を感じ、別れ、「あなたと復縁したい」とは微塵も思っていなくても。あるいは、さみしさと頑張りすぎた疲れから、「良い人だったけど、今は復縁は考えられない」と思っていても、、、

 

 

「私を苦しめた元カレが、自分と別れた後、後悔して苦しんでいるかどうか確認したい」

 

「私は元カレにさんざんひどいことをされたのに、元カレだけしあわせに、元気でいたら許せない(だから、様子を見てみよう)」

 

「私は元カレのせいで、さみしかったし、がんばり過ぎて疲れた。私と別れたことによって、元カレにも同じように苦しんで、わかってほしい。私との別れで、元カレがどうなってるか知りたい」

 

女性は、あなたに別れを告げた自分の行為が、どれだけあなたに影響(ダメージ)を与えたてるのか。 

 

その自分の影響力の如何によって、元カノ自身の「価値の高低」を計ります。

 

自分のあなたに与える影響力が、大きければ大きいほど、「自分は価値ある存在だ」という「特別感」に、うっとり浸ります。

 

影響力が小さければ、、、「やっぱり元カレは、私のことを愛していなかった」「私は元カレにとって価値のない存在だった」「安く見られていた」となるのです。

 

 

複雑な女性心理で、どのようにSNS(LINE、Facebook、ツイッター等)を活用したらよいかわからなくなりますよね(汗)

 

ポイントとしては、

 

・【ポイント①】元カノの「被害者感情」が収まるまで(最低3ヶ月)は、SNSに投稿しない

 

・【ポイント②】元カノの「被害者感情」が収まってきたら、相手の心理状態に配慮して、情報発信する

 

の2つをおさえておいてください。

 

【元カノがSNSブロックを解除する理由②】最優良物件の男性を、結婚相手として選択したいから

男性であるあなたは、好きな女性が浮気したら「絶対に許さない」「女のくせにヴィッチ」と、怒りや嫉妬にかられ、その感情を引きづりがちです。

 

また、「この女性が好き」「元カノと復縁したい」と狙いを定めたら、頑なにがんばり続ける傾向が強いです。

 

一方女性は、男性と同じように「嫉妬」「怒り」を感じたり、一途に惚れこむこともありますが、より柔軟であるといえます。

 

それには、結婚に対する男女の意識の違いが関連しています。

 

男性にとって結婚は、単なる「イベント」にすぎませんが、女性にとっては「生まれ変わり」です。

 

私の電話相談で、男性よりも女性のほうが圧倒的に多い相談が、

 

「彼が結婚してくれないんです・・・」

 

「彼氏がいなくて、このままだと結婚できるかどうか不安です・・・」

 

「婚活してるのに、うまくいきません。どうしたら結婚できますか?」

 

といった、「結婚したい」という相談です。

この、女性の「結婚願望」にも2種類あります。

 

・【女性の結婚願望①】“この人”だから結婚したい

 

・【女性の結婚願望②】“とにかく誰でもいいから”結婚がしたい

 

特に、女性特有なのが、②です。

 

同じ職場に、同じ年齢の、未婚の男性社員と女性社員がいたとすれば、「何で結婚しないの?」「早く結婚したほうがいいよ」と周囲からの風あたりが強いのは、依然として女性社員に対してです。

 

女性が、ときに「誰でもいいから結婚したい」と望むのは、女性が生まれ持って、母性本能や尽くしたい願望があるのではありません。

 

日本社会に蔓延する「女らしさ」「女は結婚して子供を産むのがしあわせ」という世間体やしつけ、教育、慣習によって、男性よりも結婚に対して強迫的になっているといえます。

 

また、昭和的な「男は外で仕事」「女は家庭で育児と家事」といった性的役割分業が、現代においても男女両者にとってしあわせだという価値規範が根強く残っている影響もあるでしょう。

 

外で仕事することが主な役割である男性にとって、結婚することによる変化は女性ほどはないので、単なる「イベント」にすぎません。

 

しかし、女性にとっては、出産、育児といったライフイベントによって、生活に大きな変化が起こる、まさに「生まれ変わり」なのです。

 

また、男は「仕事」で出世して豊かになる、女は「結婚」によって生活が上昇ししあわせになる。

 

戦後、日本では、いわゆる、上昇婚(ハイパーガミー)こそ女のしあわせ!と神話のように信じられてきました。

 

経済状況、どれだけ自分に愛情表現してくれるか、育メンとして家事、育児ができるかどうか、などなど。女性にとって、結婚相手となる男性の「スペック」が、自分の人生を左右するという思いがあるのです。

 

もはや、このような上昇婚、ハイパーガミー神話が崩壊している現代日本であるにもかかわらず、盲目的に信じて、行動している女性はとても多いです。

 

としたときに、女性は、「今の新しい彼氏」「職場で少し気になる男性」「彼氏に内緒で参加する合コンの男子」そして、「別れた元カレ」(←これ、あなたしゃんのことです)。

 

数ある選択物件の中で、

 

・自分が結婚して「生まれ変わる」ためには、最終的に「最優良物件」を選択したい

 

という思いがあります。

 

ですから、今は携帯やLINEをブロックされていて、拒絶しているあなたも、未来の結婚相手候補になりえるわけです。

 

実際に、私が相談サポートした男性達の中に、

 

・元カノの被害者意識が鎮まった頃から(別れた3~6ヶ月後)、SNSで自分の変化や楽しんでいる近況を投稿したら、相手から連絡が来た

 

・そこからメッセージのやりとりをするようになり、復縁した

 

という方々がいらっしゃいます。

 

女って恐い…、打算的で嫌…、ヨゴレってなんか…

 

なーんて、あなたがもし思っていたとすれば、、、

 

ど・アホ。

 

これは、女性が「計算高い」せいでも、男性が「ピュアすぎる」せいでもありません。

 

日本社会の男と女のジェンダーロールの位置づけ、セクシュアリティの非対称性、男らしさ、女らしさ洗脳によるものです。

 

しっかりあなたが生きている、現実社会を踏みしめて、復縁や恋愛にむけて取り組んでいきましょう。

 

 

【元カノがSNSブロックを解除する理由③】「みんな仲良く」という日本人感覚と「自己主張より協調」という女性心理から

私、永峰はヴィッチ上等!好きな人とは徹底的につきあう、嫌いな人は全員ブロック主義なので、【理由③】には当てはまりません笑

 

※少数民族なのでご安心を!

 

しかし、日本人の大半が、「みんな仲良くしないといけない」「嫌いな人ともガマンして付き合わないといけない」「相手を許さないのはよくない」という共同体主義的感覚を持っています。

 

私の電話相談においても

 

「職場の人間関係がうまくいかなくても、合わせられない自分がダメだと思うんです…」

 

「どんなに嫌いなママ友でも、ブロックすることまではできません」

 

「彼がしていることはひどいですが、許さない私も人間としてどうかと思います」

 

と、職場、地域コミュニティ、恋愛など、あらゆる人間関係において、

 

・相手を拒絶して許さないことは良くないこと
・相手とのSNSや携帯電話といった接点を、ブロックし続けるのは良くないこと

 

という意識を持っている方が非常に多いです。

 

さらに、女性は、生まれたときから、「自己主張するよりも、自己抑制して相手に合わせる」「協調することこそ女らしさ」と洗脳されて育てられます。

 

ですから、あなたに対して、はじめは「絶対に許さない」「つらいから嫌」と拒否感情が強くても、「元カレが仲良くしたがってるのにかわいそう」「拒否し続けるのはよくない」という感情が出てきて、少しずつブロックを外す行動をとります。

 

※いきなり、すべて解除ではなく、例えば、フェイスブック→LINE→電話と、少しずつ解除されていくパターンが多いです。

 

 

以上、

 

・【SNSで復縁する方法】元カノがSNS(LINE、Facebook、ツイッター等)や携帯電話ブロック後に解除する3つの心理的理由

 

についての解説を終わります。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

永峰あや

 

 

で、しめくくりたいところですが。※ここから先、混ぜるなキケン!絶対に読め!

 

最近、「相手の女性の気持ちや立場」を思いやることなく、「情報リタラシー」を完全に無視して、「ストーカー行為」をしていることに気づかないクソな輩が続出しています。

 

私のこの記事は、あくまで、「相手の女性の気持ちに配慮できるゴールド男育成」を目的に配信しています。

 

「復縁したい」「好きな女性と付き合いたい」と望む、あなた自身の気持ちや行動が、「相手目線」ではなく、「自分の心の穴を埋めるための搾取姿勢」になっていないか今一度チェックしてください。

 

必ず、下記の「ストーカー規制法」をすべて熟読し、自分自身と照らし合わせた上で、行動するようにしてくださいね。

絶対に、やってください!

 

↓↓↓↓↓

★SNSで復縁をする前に絶対に読むべき【ストーカー規制法 警視庁】★

 

特に、「つきまとい等の8つの行為」の「オ:無言電話、連続した電話、ファクシミリ、電子メール」の部分を重点的に読んでください。

 

↓↓↓↓↓

★SNSで復縁をする前に絶対に読むべき【つきまとい等の行為】「オ:無言電話、連続した電話、ファクシミリ、電子メール」★

 

※無料メルマガでオドロキの復縁心理学を無料公開中!

質問メールもうけつけています

登録して、どんどん質問してくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

hukuen-mail nagamine-banner3

 

恋愛心理