元カノに新しい彼氏ができても復縁できる方法「バツイチ子持ちの彼女とよりを戻したい」

復縁メール

「彼女に突然距離を置こうと言われてショックで…」

 

「彼女の家をこっそり見に行ったら知らない車が止まっていて…」

 

今回は、

「彼女が別の男性とつき合うことを決めてしまってからの復縁方法」

について、

私に実際にあった電話相談事例(光平さん、25歳の事例)を紹介しながらお伝えします。

 

あなたは、光平さんと同じような状況ですか?それとも、ここまでひどくない?

逆に、もっとひどい、、、という状況でしょうか?

 

 

復縁相談:彼女に別の男性の影が…

「バツイチ子持ちの彼女と元に戻りたいです」
光平さん 25歳 男性

 

3週間前、彼女に「距離を置こう」と言われました。

彼女は33歳、バツイチ子持ちで、2年間つきあっていました。

 

彼女の家に僕が居候(いそうろう)しているような感じで、家事や生活面も

ほとんど彼女がやっていました。

 

ずっと自分の気持ちを優先にしてきて、仕事の不安やストレスも彼女にぶつけていました。

 

そんなんだから彼女に「距離を置こう」と言われたんだと思います。

 

「会いたい」「話がしたい」と何度もメールして、こないだ久しぶりに彼女の家に
入れてもらうことができました。

 

僕は「戻りたい」と何度も言いましたが、彼女は「あなたがいなくても私は大丈夫だから、自分のことをしっかりやって」

と言われてしまいました。

 

浮気しているかも?あやしい…と彼女の携帯を見たら、

 

仕事関連かもしれませんが、男性とのやりとりがあったので不安で…。

 

一昨日の夜、彼女の家を見に行ったら、知らない車が止まっていいました。
誰か家に泊まっている感じがしました。

 

彼女に直接聞くこともできないし、不安でご飯も食べれないし、眠れません。

 

とりあえず1ヵ月後に、彼女と話し合うことになっています。

 

僕としては、早く一緒になりたいです。どうしたら元に戻れますか。

 

【永峰が実際に回答した内容】

ステップ1:「復縁の失敗パターン6」をすぐに止めること。

 

復縁の失敗パターン6とは?

 

パターン1:
メールやLINE、電話
をし続ける。

 

パターン2:
とにかく「別れたくない」
「やり直したい」「好き」と自分の気持ちを一方的に伝え続ける

 

パターン3:
「別れるなら死ぬ」
「ショックで死にたい」などと脅す

 

パターン4:
彼女のこと以外考えられず、
仕事も何もかも手につかない

 

パターン5:
彼女の家まで押しかける、
後をつけるなどのストーカー行為をする

 

パターン6:
「すべて僕が悪い」
「ごめんなさい」と謝罪を繰り返す

 

あなたは、この「復縁の失敗パターン6」をすべてやっていませんか?

 

ただちにこれら全てをやめてください。

ただ、「やめる」だけで、復縁成功にぐっと近づきます。

 

ステップ2:「沈黙」してください。

※復縁本などでよくある「冷却期間」と「沈黙」は異なります。

 

よく復縁において「冷却期間」を置くべきかどうか?
という質問があります。

 

冷却期間をおいた方が良い場合

・別れた際にしつこくした場合

・彼女がしっかり者でガンコな性格の場合

 

冷却期間を置かない方が良い場合

・ささいなケンカが別れに発展してしまった場合

・自分から別れを告げた場合

・別れた際に彼女が泣いていた

・外的なストレスやアクシデントが重なった場合(仕事の忙しさ、身内の死、事故など)

 

を基本的な目安にしてください。
あなたの場合は、別れ際にばっちりしつこくしていますし、

 

彼女も「自分のことは自分で決める」というしっかり者で我が道をいく性格なので、

冷却期間は必須です。

 

加えて、失敗パターン6を全てやってしまっていること。

 

そして、

彼女がバツイチで「わずらわしい結婚や恋愛はもうたくさん!」
と思っていることや、

 

男に頼らず子供を育てるだけの経済力があり、あなたが養ってもらっていたこと
をふまえると、

 

「沈黙する」

 

これをやってください。

 

「沈黙」とは?

「沈黙」とは、復縁に必要なステップで、

 

「彼女からみて、自分が生きているか死んでいるか分からない状態を作ること」

 

です。「沈黙」には、

「あなたのネガティブな印象を軽減する」

という効果があります。

 

・家事や生活面も全て彼女に面倒をみてもらっていた

・仕事のストレスや不安を彼女にぶちまけた

・別れ際しつこくせまった

 

あなたと別れた直後、
彼女はあなたを見ただけで、ネガティブな感情になります。

 

ですが、あなたを見なければ、その感情の生じるきっかけがありません。

 

また、
あなたが依存しないし、しつこくしないことがわかれば、あなたに怒りを感じる理由がなくなります。

 

こうして、彼女のあなたへのネガティブな感情が徐々に消えていきます。

 

今、あなたが「沈黙」しなければ、

1ヶ月後の話し合いの約束も破棄されます。

 

今すぐ「沈黙」してくださいね。

 

ステップ3:彼女の恋愛タイプを把握し、彼女が男性に求めているニーズを調査する。

※以下は「彼女が別の男性とつき合うことを決めてしまってからの復縁方法」
についての解説にもなっていますので、目を見開いて読んでくださいね。

 

男性とのやりとりがあった…知らない車が止まっていて…

 

別れたのち彼女に新しい彼氏の気配が。。。そんな状態では復縁は難しいと思ってしまいますよね。

 

でもそんなことはありません。

っていうかむしろ「よっしゃー!」

と叫んでください。

 

なぜなら、彼女は恋愛モードに入ったからです。

 

あなたとの恋愛に疲れてもうこりごり!と思っているのではなく、

恋愛準備OK、臨戦態勢なのです。

 

あとは、彼女の気持ちをあなたに向けるだけなので、ネガティブに考えず、

楽観的に私が伝えてきたステップを実践してください。

 

ポイント:彼女の恋愛タイプを把握する

 

あなたの相談を聞いていて、私は彼女のことを、

「しっかりもの現実タイプ」であり、

「自分にメリットがあれば復縁するタイプ」

だと思いました。

 

あなたと復縁することが、彼女にとってメリットがある、得だ!

と実感できれば復縁はスムーズにいきます。

 

しかし、彼女の中の優先順位は、

新しい男性が上で、あなたは下です。

 

ポイント2:彼女にメリットを感じさせるような価値ある男性になる

 

あなたの優先順位を上にするためには、まず1つ目に、彼女に言われた通りのこと、

 

・最低限自分の身の回りのことはしっかりやる

・仕事のストレスを自分で解消できるようになる

 

を実践し、変化してください。

 

2つ目に、1ヶ月後の話し合いのときに、

・彼女が恋愛においてどのような男性を求めているのか(あるいは新しい男性はどのようなタイプの人物なのか)

 

を聞き取る、ニーズ調査をしてください。

 

そして、彼女の求めているタイプになるように、さらにあなた自身を磨いていく!

 

彼女が求めているメリットを提示できるような価値ある男性になる

 

そうすれば、そこからキメキが生まれて、彼女が再び戻ってきます。

 

一歩一歩、丁寧に、確実にやっていけば、復縁の可能性はそれだけ高まります。

 

これからも一緒にやっていきましょうね。

 

永峰あや

恋愛心理