【彼女欲しい・元カノと復縁したい】※マジな男性限定※ 恋愛がうまくいく「LINE(メール)・電話の5つの原則」

無料通信講座「復縁LINE術」を今スグ受講する

「好きな女性にLINEしてるけど、いまいちノリが悪い」

「片思い中の彼女からメールの返信が遅い」

「元カノとメールのやりとりができるようになったけど、特に進展がない」

「彼女に“なんで全然連絡くれないの!”とキレられ意味がわからない」

 

 

こんにちは。永峰あやです。

 

今回は、好きな女性、彼女、元カノとのLINEやメールで悩んでいる男性へ、

 

・【彼女欲しい・元カノと復縁したい】※マジな男性限定※ 恋愛がうまくいく「LINE(メール)・電話の5つの原則」

 

について、真さん28歳男性の質問に回答する形式でお伝えします。

 

あなたがこのことについてもしも知らなければ・・・

 

・元カノの復縁してもいいかも!サインを見逃します

・ギラギラしてウザいと、好きな女性から嫌われます

・私のこと愛してないのね…と彼女から別れを告げられます

 

もし、知ることができたら・・・

 

・元カノの気持ちが、新しい彼氏から少しずつ自分に傾いていることを実感できます

・元カノの復縁したい!サインを確実に捉えることができます

・この人とずっと触れ合っていたい!と好きな女性自ら身体と心を開いてきます

・大好きな彼女が、永久にあなたの虜になります

 

なんで。

絶対に読んで、
30日間でどんな女もモノにできるゴールド男になってくださいね!

 

元カノとの復縁と新しい恋愛を視野に取り組む真さん(28歳男性)の質問

それでは、まずは真さんからの質問を紹介します。

 

※前回、前々回の記事にも
登場いただきましたが、

 

真さんは、元カノに突然フラれ、復縁方法がわからず悩んでいました。

 

が、私との電話相談を
重ねるプロセスで、
恋愛はもちろん、豊饒な生を味わいつくしたい!

 

と目覚めた、まさに、「真」のゴールド男です。

 

真さんの関連記事詳細はこちら

↓↓↓

 

 

 

真さんの質問:
僕は、LINE(メール)や電話が苦手です。
それでも、女性と恋愛、付き合う上なら、マメにしないといけないのでしょうか?

 

永峰の回答:
結論から申し上げると、

 

女性と交際したい、
付き合いを長続きさせたいのであれば、LINE(メール)や電話をマメにする必要があります。

 

女性に対して、
LINEや(メール)電話をマメにする男性がモテます。

 

そして、交際した後も、
LINE(メール)や電話をマメにすれば長続きしますが、

 

しなければ別れを告げらる可能性が非常に高いです。

 

これには3つの理由があります。3つの理由とは、

 

1 LINE(メール)や電話という
連絡手段の目的が、

男性にとっては「情報伝達」、女性にとっては「感情交流」と異なるから

 

2 女性は心理感情的な生き物。

女性の心は、恒常的に
新しい刺激をされ続けないと、
男性への気持ちが濁って淀み、枯れてしまう性質があるから

 

3 女性の心の快楽欲求の
「“愛されている”という実感」を満たすためには、

マメにLINE(メール)や電話をするという「手間」が必要だから

 

です。

 

それでは、今回は1つ目の理由、

 

1 LINEや電話という
連絡手段の目的が、

男性にとっては「情報伝達」、女性にとっては「感情交流」と異なるから

でも、女性にとっては「感情交流」のプロセス

 

について詳しく解説していきます。

 

女性の9割以上がLINE(メール)や電話をマメにしない男性とは付き合いたくない

私に恋愛相談をしてくださる女性の9割以上が、

彼氏への不満・別れたい理由として

 

・LINE(メール)や電話してくれない

 

をあげます。

 

「彼がLINEをくれません。私のこと好きじゃなくなったからだと思います…」

(永峰の心の声:またまた、この相談かい!)

 

「彼にもっと連絡がほしい!と言ったらキレられました。我慢するぐらいなら別れようと思って…」

(永峰の心の声:おいおい、今日で何回同じネタでの相談だよ!世の男はどうなってんだ!)

 

別れの原因にもなるぐらい
重要な事項にも関わらず、

 

真さんのように「苦手だから…」としなかったり、

「仕事で忙しいからできない」

「好きな気持ちがあるんだからしなくていいだろ」

とあれこれ理由をつけて、必要最低限の連絡しかしないという男性が大半です。

 

いいですか!まず、、、

・LINEや電話をマメにしないと
9割以上の女性の心があなたから離れる、ほぼ別れに至る

 

ということをしっかりおさえてください。

 

これだけでも、
女性にとってLINE(メール)や電話がいかに重要かがわかりますし、

 

好きな彼女から嫌われるならマメにしよう!という気持ちにもなりますよね。

 

※しばし

「なんでもっと連絡してくれないの?」

「俺のこと好きならすぐに返信してよ」

という男性もいます。

 

こういった男性達の大半は、
自分は相手の女性の心を満たす手間をかけずに、

 

一方的に「もっと、もっと」と
おねだりするマザコン男の場合が多いので、ここでは対象外とします。

 

男性にとってLINE(メール)や電話は単なる「情報伝達の道具」

でも、何で連絡することがないのにLINEや電話をしないといけないの?

と男性であるあなたは疑問に思いますよね。

 

そう、そこなんです!そこそこ、かゆい!かいておくれ!

 

コホン。
真面目に申し上げます。

 

男性であるあなたにとって
LINE(メール)や電話は単なる「情報を伝える連絡手段」にすぎません。

 

男性にとって、
LINE(メール)も、電話も「情報を伝える単なる道具」であり、

 

それだけでなく、
会話も含めたコミュニケーション全体が「単なる道具」といっても過言ではありません。

 

相手に「情報を伝える」
という「目的」が達成できたら任務完了!

 

これが男性のコミュニケーションです。

 

A「明日のコンパ何時開始」※?(ハテナマーク)ぐらいつけろや!

B「7じ」※「じ」は「時」に変換しろ!

 

A「10ふんおくれr」※最後の「r」ってなんやねん!

B「りょ」※はあ?「了解です」だろ!

 

上記のABのようなやりとりが、あなたが男性同士の目的達成型の「情報伝達」メールだと思います。

 

そんなあなたが
LINE(メール)や電話をしなくなるのは、

 

好きな女性や彼女への愛情が減ったからではない。

 

むしろ

「付き合ってるし、
好きなんだから、
わざわざ彼女の気持ちを引くようなことをする必要はないでしょ」

 

と、しっかり愛情があるからこそlINE(メール)や電話をしないというスタンスですよね。

 

でも、あなたの好きな女性は違います。

 

男性であるあなたのスタンスが悪い!

 

ということではなく、
復縁したい、好きな女性と付き合いというのであれば、

女性の側に寄ったほうが確実に成功しますよ!

 

ということで、ここから先をさらに読みすすめてください。

 

女性にとってLINE(メール)や電話は「感情交流」「心身の触れ合い」

女性は男性との恋愛はもちろんのこと、

女友達同士、職場の人間関係、
家族等とのコミュニケーションのすべては、

 

・お互いの「気持ちをわかち合う」「共感し合う」ため

 

に行います。

 

一通一通のLINE(メール)のやりとり、

電話、会話での「関わり合い」
のプロセスそのものに、
身も心もどっぷり浸ることによって、

 

女性は楽しんだり、癒されたり、愛を感じて元気を取り戻すのです。

 

女性が
「もっとマメにLINEしてほしい」
「電話してくれないの?」

 

と求めるのは、男性を非難しているわけでは決してありません。

 

ただ、

 

・LINEのやりとりで好きな男性と関わり合いたい

・電話で好きな男性の声を聴いていたい

 

だけなのです。

 

女性はコミュニケーションに「目的」など求めてはいません。

 

女性にとってLINE(メール)の「内容」はどうでもよく、

たわいもない
LINE(メール)のやりとり自体に、
男性と「関わり、触れ合っている快楽」を感じ、心がしっとり濡れてくるのです。

 

電話や会話の「内容」はどうでもよく、
「男性の声」自体が耳の快楽となり、

 

苦手でも一生懸命
「自分のために話してくれる姿勢」や、

 

「一緒に会話している状態」自体に、喜びを感じるのです。

 

男性の元カノへの「復縁メール」や、好きな女性を落とす「告白メール」が失敗するワケ

「好きな女性とつきあいたい」
「元カノと復縁したい」等
男性は恋愛感情を抱き「好きだ」と心で感じると、

 

「どうしたらこの女性と恋人同士になれるかな?」

 

と考え、「付き合う」
「復縁する」という目的を
達成するために必死にLINE(メール)や電話をします。

 

一方女性は、
恋愛感情を抱き「好きかも」と感じると、

 

「LINEしたい」
「電話で彼の声を聞きたい」
「実際に会って一緒の時間を過ごしたい」

 

など、1つ1つの「関わり合い」や「感情交流のプロセス」を求めます。

 

このとき、男性は
「つきあう」「復縁する」という大きな「目的」に向かってまっしぐらのため、

 

相手の女性が感じている「細かい感情」については全く念頭にありません。

 

例えば…

相手の女性が
「なんかこの人楽しい」
「やさしくしてくれてうれしい」
「LINEまた来るといいな~」

 

と感じていても、、、、

 

当の男性は
「たわいもないやりとり以上に発展しないから脈なしだ」とあきらめてしまっていたり。

 

例えば…

元カノが

「絶対に許せない!
と思ってたけど、それなりに気を使ってくれてるんだな」

 

「今更何なの!
って感じだけど、
私のこと好きそうだし、たまに連絡ぐらいはいいかな~」

 

「新しい彼氏がLINEくれなくてさみしいときは、元カレとやりとりしよ!」

 

と、気持ちが傾いていても、

 

「いつも返信が来るわけじゃないし、結局僕だけ好きなんだ!」と不安や混乱に陥ってしまったり。

 

つまり、自分の
「好きな女性と付き合う」という目的を脇に置いて、

 

「楽しい」「うれしい」
「次のメールがドキドキ」といった
相手の女性の「細かい感情」を
大切にできる男性がモテるし、恋愛成功、復縁できるのです。

 

恋愛や復縁において、
女性の「プロセスベース」に合わせられず、
焦りや不安で一杯になってしまう男性は、

 

「自分のことを好きになってくれる女性」のみを相手にしたほうがいいかもしれませんね。

 

【彼女欲しい・元カノと復縁したい】恋愛がうまくいく「LINE(メール)・電話の5つの原則」

それでは最後に、

 

あなたが好きな女性を
確実に落とすためのLINE(メール)の5つの原則についてお伝えします。

 

※以下の5つの原則を、あなたの脳に注入して「モテ脳」を作り上げてくださいね!

 

原則1:
彼女と「付き合う」
「復縁する」ことを目的とした

「女性の気持ちを引くための道具」
としてLINE(メール)や電話をするのをやめる

 

※不安・混乱や、
自分の目的を達成したい!というギラギラ感が相手の女性に伝わります

 

原則2:
LINE(メール)や電話で、
彼女と「関わり合い」
「一緒の時間を共有できた」こと自体を楽しむようにする

 

原則3:
LINE(メール)や電話の「内容」ではなく、彼女の「感情」「気持ち」にフォーカスする

 

原則4:
彼女から「返信が遅い」
「返信が来ない」ことで失敗、成功を決めず、

「どれだけ彼女と感情交流できたか」というプロセスを大事にする

 

原則5:
常に「彼女中心」の話題を心がけ、「彼女が先」に話しをするような言葉がけを行う

 

どうじゃろか?
うーーーーーーーーん!!!

 

徹底的に脳内注入して、
大好きな彼女と恋人同士になっちゃってちょうだい☆

そいじゃ、ばいびー☆

 

永峰あや

 

無料通信講座「復縁LINE術」を今スグ受講する

ABOUTこの記事をかいた人

永峰あや

6年間に及ぶ精神科病院での診療経験を基に、ゲリラな人間心理の専門家として活動中。電話相談師としての累計相談回数は11152件以上と圧倒的で、常に順番待ち。メールボックスには毎日喜びの声が寄せられている。相談内容は恋愛、仕事の悩み、人間関係、鬱など様々。相手を包み込むような愛情と、ガツンと響くストレートなアドバイスはとても人気があり、日本全国に数多くのファンを抱える。連日相談申し込みが殺到しており、今から申し込んでも相談は1ヶ月後より先になってしまうほど人気。現在は「恋愛相談師」として、特に復縁に悩む男性に向けて、自身の経験や、電話相談師として見てきた数多くの女性のリアルな意見を取り入れた復縁術を公開中。