【大盛況】Podcastラジオ公開収録会報告レポート第2弾

復縁メール
あや
こんにちは!永峰あや(@delightcolour )です。

今回は、2017年9月23日(土)東京都渋谷区で開催された、

永峰あやのPodcastラジオ「マジで女を虜にするヤバい恋愛心理学」公開収録イベント

についての報告レビュー第2弾!です。

報告レビュー第2弾では、3名のゲストリスナーの相談&回答を紹介します。

それでは、レビューをどうぞ!

※第1弾のレビューを読んでいない方は、ぜひクリックして読んでみてくださいね。

彼女も友達も失くした…どうしたら修復できる?

学生で就職活動中のゆうとさんからの相談。

「同じ野球サークルのマネージャーをしていた彼女と別れた。それと同時に、仲良くしていたチームメイト5名からも距離を置かれるようになった。どうしたら、元カノとも友人とも復縁できますか?」

緊張して不安そうな表情で語るゆうとさんに、兄貴肌のNさんが、身を乗り出し、

「とても辛いと思う。でも、20歳で見える世界と、社会人になって歳を重ねてから見える世界とでは、確実に視野が広がる。

今は、元カノとの復縁や友達との修復よりも、自分に集中したほうがいい。

就職して、自立できれば、精神的にも経済的にも安定して、落ち着いて他のことに取り組めるようになるから」

と回答。

その他、

「学校だけが全てじゃない。

バイト先、趣味、ボランティア活動、その他コミュニティとか、学校外の活動をして、人とのつながりを増やしていけばいいと思う」

「5人のチームメイトから距離を置かれた、といっても、5人全てがゆうとさんのことを悪く思っているわけではない。

人は集団になると、同調して圧力をかけてくる。

でも、ひとりひとりに聞いてみると、ゆうとさんのことを

  • ”大嫌い”
  • ”特に嫌いじゃない”
  • ”好きだけどなんとなくみんなに流されて”

など、違う思いを持っていたりするもの。

5人全員に働きかけるのではなく、ひとりひとりと話をしてみると良い方向にいくのではないか」

ゆうとさんは、たくさんのアドバイスのシャワーをもらって、

「就職活動に集中します!そして、学校外のつながりをどんどん増やしていこうと思います!」

と笑顔になっていました。

学校では出会えない、たくさんの兄貴、姉貴に囲まれて、本当に良かったですね(*^_^*)

友達を作るためにはどうしたらいい?

さとうさんからの相談。

「長い間、社会的ひきこもりだった。最近は、働いて、バイクのコミュニティにも入って、積極的に出掛けている。でも、どうやったら友達ができるかわからない」

「心を許せる友達がいない…」

実は、私のカウンセリングの経験上、かなり多い相談です。

仕事場の人間関係もうまくやっている、家族とも仲良し、彼氏もいるし、女友達もいる。

表面上はうまくやっているフリをしてるけど、

「本当の自分をさらけ出せて、それをわかってくれる人って誰もいない…」

心のどこかで、こんな風に思ったこと、あなたも一度はあるのではないでしょうか。

ひとことで友達といっても、関係性の深さや浅さもいろいろ。

その人がどのような友達関係を求めているかもまちまちです。

  • 「そもそも、家族と信頼できる友人が2人程度いれば、それ以上親しい人が欲しいとは思わない」
  • 「友達について改めて考えると、自分には友達がいない気がする…」
  • 「社会人になってから、小中高のような友達はできない。昔の友達とも疎遠になってるかも…」
  • 「1年に一回、ロックフェスで会うフェイス友がいる。会う機会は少なくても友達」
  • 「年に一回、富士登山をする友達がいる。同じ目的を持って、苦楽を1日ともにする仲間なので、ものすごく深いつながり」
  • 「趣味がダーツで、チームを組む人たちと仲良し。趣味を持つと友達ができやすい」

などなど。

参加者それぞれの友人観を語り合いました。

みんなの考えを聞いたさとうさんは、

「どうしたら友達ができるのかな〜と頭で悩んでいても友達はできない。

自分が興味を持った場にどんどん飛び込んで行こうと思います!」

と発言。

考えるより行動する!という方向性が見えてよかったです(*^_^*)

遠距離の元カノと復縁したい

最後にともさんからの相談。

「同じ職場だった彼女と別れた。今は遠距離だけど復縁したい。これまで付き合った女性とは、別れても復縁したいと思わなかったから本物の恋愛だと思う」

これまでの経緯を話すともさんに、同じ悩みを持つ男性たちは共感。

でも、女性からは、

「それって本当に彼女のことを見てるって言えるんですかね。なんか違うような…」

という意見も。

永峰からは、

  • 相手の女性は心の問題があるかもしれない(自分のさみしさ、不安を、相手を振り回したり、利用することによって埋めようとする傾向)
  • 境界性パーソナリティ障害の女性と、それを世話する男性の「共依存」関係になっているかもしれない
  • 「ものすごく愛してる(+)」「なんでそんなことするの…(−)」という感情の大幅な揺れを、大恋愛だと思い込んでいるのではないか(中毒的な恋愛)
  • 自分の頭の中に描いた「理想の女性像」を彼女に投影しているのではないか(女性嫌悪の傾向)

といった回答を伝えました。

「恋愛がうまくいかない」

「彼女と別れたけど、どうしても復縁したい」

という男性の背後には、

  • 親との関係の問題
  • 自分の劣等感・コンプレックス
  • 女性の過度な理想化、女性嫌悪
  • これらの問題に左右されてしまう間違ったコミュニケーション

の課題が隠されています。

こういった課題をクリアにしていく(自分磨き)と、恋愛はもちろん、親との関係、などすべての人間関係がうまくいくようになります。

私の、「自分を磨いて高めて元カノと復縁するMan Of Gold Program」では、

  1. Principle(プリンシプル):あなたオリジナルの原理原則を作る
  2. Compassion(コンパッション):心の感度を上げて、女性心理を感じ取る
  3. Communication(コミュニケーション):心と心をつなぐ表現力を磨く

の3つの柱をベースに、これらの課題をクリアにして、好きな人と愛の関係性が築けるようサポートしています。

実は。

懇親会で盛り上がり、終電を乗り過ごした永峰。。。

他3名のみなさんとカラオケボックスで語り合い、ともさんの課題も少しクリアになりました。

思わぬアクシデントが、人の心に光を灯す結果となって嬉しいです。

「また言い訳か!永峰!」

というお叱りの声が飛んできそうですが。

何事も結果オーライですね(*^_^*)

失恋した女性の繊細な心理がわかる1冊

皆さんと直接話をしてびっくりしたのが、

私が紹介した本を熱心に読んでくださっている

ということ。

収録会の最後でも、私から1冊の本を紹介させていただきました。

今回の会は、「普段の生活では言えないことを、自由に語りあって、支えあう」アットホームな場だったのですが。

実は、私が、このような場を作りたい!という影響を受けた本があってだな。

「くまちゃん」角田光代(新潮文庫)

この本は、ふる/ふられる、でつながる男女の輪に、学生以上・社会人未満の揺れる心を映した共感度抜群の「ふられ」小説。

「ふられ」小説というぐらいですから、とにかく、失恋の話が盛りだくさん。

物語の中で、どうしても失恋から立ち直れない主人公が、同じ職場の女性のウワサを聞いて、「乙女相談室」という場に行ってみる!という場面があります。

この「乙女相談室」は、恋愛をサポートする女性代表が作ったという、ふる/ふられるを繰り返して、どうしても前に進めない女性のための会なんです。

友達、家族、職場の人、身近な人には話せない恋バナや人生の葛藤を、同じような悩みを抱えて集まってきた、赤の他人に話すことによって、前向きに変化・成長していく。

この「乙女相談室」のような、アットホームで、人の心の支えとなり、変化・成長を促す場を作りたい!

今回のPodcast公開収録会が、そんな場になり、とても嬉しかったです。

恋愛や人生を真剣に生きる繊細な女ごころがわかる1冊なので、「女性心理を知りたい」という方は、必ず読んでくださいね(*^_^*)

まとめ

いつもPodcastを聴いたり、ブログを読んで支えてくださっている皆さんへの感謝の気持ちと、  直接交流できる場を作りたい」

という私の願いから始まった今回のイベント。

大切な時間を作って、イベントに足を運んでくださった方々のおかげで、その願いを叶えることができました。

本当に感謝しています。

また、いつも応援してくださっている皆さんにも、心から感謝申し上げます。

今後は、定期的に、このようなイベントを企画していく予定です。

なので、胸をわくわくさせてながら、メルマガでお知らせを待っていてくださいね(*^_^*)

永峰あや

※第1弾のレビューを読んでいない方は、ぜひクリックして読んでみてくださいね。

  nagamine-blog-soudan-footer   恋愛心理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

6年間に及ぶ精神科病院での診療経験を基に、ゲリラな人間心理の専門家として活動中。電話相談師としての累計相談回数は11152件以上と圧倒的で、常に順番待ち。メールボックスには毎日喜びの声が寄せられている。相談内容は恋愛、仕事の悩み、人間関係、鬱など様々。相手を包み込むような愛情と、ガツンと響くストレートなアドバイスはとても人気があり、日本全国に数多くのファンを抱える。連日相談申し込みが殺到しており、今から申し込んでも相談は1ヶ月後より先になってしまうほど人気。現在は「恋愛相談師」として、特に復縁に悩む男性に向けて、自身の経験や、電話相談師として見てきた数多くの女性のリアルな意見を取り入れた復縁術を公開中。