【大盛況】Podcast「マジヤバ恋愛心理学」公開収録会レポート

復縁メール
あや
こんにちは!永峰あや(@delightcolour )です。

今回は、2017年9月23日(土)東京都渋谷区で開催された、

永峰あやのPodcastラジオ「マジで女を虜にするヤバい恋愛心理学」公開収録イベント

についてレビューしていきたいと思います。

それでは、レビューをどうぞ!

皆さんへの感謝の気持ちと直接交流できる場を作りたいという願い

いつも皆さんに 聞いていただいているおかげで、  私のPodcast番組「マジで女を虜にするヤバい恋愛心理学」は  常に上位にランクイン させていただいています。

 

「皆さんへの感謝の気持ちと、  直接交流できる場を作りたい」

と思いから、

参加者の相談に答える形で、今抱えている恋愛の悩みを解決しながら、

  • 自分が望む本当の恋愛の形を見つける

それと同時に、

  • 「自分はどう生きたいのか?」という人生の指針を発見する

イベントとして、私、永峰あやが

Podcastラジオ「マジで女を虜にするヤバい恋愛心理学」公開収録会

を東京都渋谷区にて開催しました!

永峰あやとゲストリスナーで一緒に作り上げる番組

今回のリスナーゲストの方々は、東京、千葉、神奈川といった東京近郊だけでなく、三重、石川、富山と、遠方からも足を運んでくださいました。

年齢も20歳の学生から50代までと幅広く、男性だけでなく女性も参加してくださいました。

いつもの放送の通り、さかいさんに進行役をつとめていただきながら、永峰がゲストリスナー9名の相談に回答していきました。

ただ。

通常放送と大きく違うことが2つあってだな。

  1. その場で、ゲストリスナーの方に相談していただき、直接永峰が回答する
  2. 永峰だけでなく、ゲストリスナー全員が、相談者の悩みにアドバイス、回答する

ということ。

  • 「あらかじめ回答やアドバイスを用意してるのかと思いました!」
  • 「即興で回答してるなんてすごいですね!」
  • 「相談するつもりでは来ました。でも、まさか、自分が回答者の立場になるなんて!」

などなど。

ドキドキ!新鮮!驚き!の連続ムードで、収録会が始まりました。

みんなが安心して語れる場づくり

Podcastラジオの公開収録会イベントってめっちゃ楽しい!わーいわーい!

とは言っても。

初めて会う人に、自分の本音を打ち明けたり、アドバイスをしたりというのは、とっても不安で緊張するものです。

みんなが、安心して語られるように、4つのルールもとに進めていきました。

 

Podcastマジヤバ恋愛心理学公開収録会の4つのルール

  1. ひとりひとりの価値観や気持ちを尊重しましょう。
  2. 話したくないことは話さなくてオッケー。聞かれてないことでも話たいことを話してオッケー。
  3. 一期一会を大事にしましょう。
  4. 無理せず、リラックスして、自分のペースで参加しましょう。

 

 

「なぜ、年上、既婚女性は魅力的なの?」

1つ目のトピックは、ゆうさん(男性)から。

「僕は、年上、既婚女性に惚れることが多いのですが…。永峰さんから見た、年上、既婚女性の魅力について教えてください。」

会場には、ゆうさんの他にも、「年上の女性が好き!」という男性が多数。

  • 「おお〜、俺もだ!」
  • 「わかるわかる」
  • 「そこんとこ知りたい」

といった、男子校ノリの歓声が上がっていました笑

この質問に対して、永峰からは、

「女性は年齢を重ねて、人によっては出産すると、”育む”という姿勢になる。

だから、一緒にいると、温かく、包み込まれるような気持ちになるんのではないか。」

と回答させていただきました。

また、参加者のあかねさんからは、

「女性は、若いうちは、”私を見て!”と男性に求めがち。

でも年を重ねると、余裕が出てきて、男性を受け止めてあげることができるのかも」

と、女性ならではの回答も出ていました。

「謝らない同僚に対してどう接すればいい?」

2つ目のトピックは、コロさん(男性)から。

「明らかにミスして、フォローもしてあげているのに、謝罪も感謝もない同僚に腹が立ってしまう。どう接すれば人間関係がうまくいく?」

会場からは、

  • 「謝ると”負けを認める”気がするから、謝りたくない」
  • 「謝ってしまうと、相手に”下”に見られる気がするから躊躇してしまう」

という声が。

”負けを認める””下に見られる”という言葉から、人間関係を「対等」ではなく「勝ち負け」の「上下関係」で捉えていることが伺えます。

人間関係を、競争の「勝ち負け」で捉えてしまうと、謝ることが難しくなってしまうかもしれません。

一方で、

  • 「自分が悪ければ、素直に謝る」
  • 「謝罪することに特に抵抗はない」

という声も。

永峰からは、

「人は、その人の「在り方」に影響を受ける。

例えば、自分が丁寧に話を聴く姿勢を見せれば、相手もそれに影響されて丁寧に話を聴くようになる。

なので、コロさん自身が、常日頃から、謙虚に謝罪する姿勢や、傲慢な相手でも丁寧に接する姿勢をする。

そうすれば、そのコロさんの在り方を見て、同僚も変化するのでは」

と、考えをお伝えしました。

ハワイの伝統的な心の浄化の方法、「ホ・オポノポ」

『ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方』イハレアカラ・ヒューレン(徳間書店)

また、相手への怒りを鎮めるコツとして、ハワイの伝統的な心の浄化の方法、「ホ・オポノポ」についてもお伝えしました。

ものすごく簡単に言うと。

怒り、悲しみ、混乱が起こるのは、相手のせいではなく、自分の中にある何らかの記憶が作用しているから。

その記憶を浄化するために、次の4つの言葉を繰り返し、繰り返し唱える

というものです。

 

ホ・オポノポノの4つの言葉

  1. ごめんなさい
  2. 許してください
  3. ありがとうございます
  4. 愛してる

 

 

私は、相手に不快な感じがした時は、いつも、この4つの言葉を繰り返し唱えて、心を落ち着かせています。

簡単にできる方法なので、ぜひ実践してくださいね。

「元カノと復縁するためにはどうしたらいい?」

次のトピックは、ぜっきーさん(男性)から。

「別れた元カノには新しい彼氏がいる。自分とはLINEしたり、二人きりで共通の趣味をする仲。今後、どうやってアプローチをして復縁すればいい?」

会場からは、

「俺も復縁目指してるから、ものすごく気持ちがわかる!」

と、共感の声が上がっていました。

「相手の女性に”僕は好意を持っているよ”ということをしっかり伝えていかないと、恋愛関係には発展しないのでは」

「普通の友人関係はできているから、あとは、アプローチして責めていった方がいい」

という応援のアドバイスもありました。

永峰からは、

「恋愛も復縁も人間関係の一形態なので大きな違いはない。

  • 一緒にいるとすごく楽しいよ!
  • ご飯、ものすごく美味しいね!
  • なんか、いつも以上に笑顔がかわいいね!

などなど。

いきなり、言葉で「好き」とは言うのではなく、

”相手の女性”に対して。そして”相手の女性と一緒にいること”に対して、プラス発言をどんどんして、「好き」という気持ちを具体的な行為で示していこう!」

と回答させていただきました。

恋バナから下ネタまで大盛り上がりの懇親会

他にも、たくさんの相談や意見交流がありました。が、

それらについては、また、レポート第2弾でお伝えするとしまして。

Podcast公開収録会だけでなく、懇親会も大盛り上がりでした。

参加者全員で、居酒屋KICHIRIに大移動。

ビール、赤ワイン、白ワインと飲み飲みしながら、恋バナから下ネタまでみんなで語り合いました。

たくさん笑いながらも、胸のうちにある本音を語り合える、とても実りある場になりました。

まとめ

いつもPodcastを聴いたり、ブログを読んで支えてくださっている皆さんへの感謝の気持ちと、  直接交流できる場を作りたい」

という私の願いから始まった今回のイベント。

大切な時間を作って、イベントに足を運んでくださった方々のおかげで、その願いを叶えることができました。

本当に感謝しています。

また、いつも応援してくださっている皆さんにも、心から感謝申し上げます。

今後は、定期的に、このようなイベントを企画していく予定です。

なので、胸をわくわくさせてながら、メルマガでお知らせを待っていてくださいね(*^_^*)

永峰あや

 

  nagamine-blog-soudan-footer   恋愛心理

2 件のコメント

  • 参加させて頂いたあかねです。あやさんと皆さんのお話しを伺えたことで、自分の価値観も広がり、有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました。

    • あかねさん、こちらこそ参加していただきありがとうございます。
      あかねさんの、明るい雰囲気と、内側から湧き出てくる芯のあるアドバイスに、私も皆さんも支えられました。
      また、次回も、一緒に有意義な時間を過ごしましょうね。
      今後ともよろしくお願いします(*^_^*)
      あかねさんとのつながりに、感謝と愛を込めて
      あや

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    6年間に及ぶ精神科病院での診療経験を基に、ゲリラな人間心理の専門家として活動中。電話相談師としての累計相談回数は11152件以上と圧倒的で、常に順番待ち。メールボックスには毎日喜びの声が寄せられている。相談内容は恋愛、仕事の悩み、人間関係、鬱など様々。相手を包み込むような愛情と、ガツンと響くストレートなアドバイスはとても人気があり、日本全国に数多くのファンを抱える。連日相談申し込みが殺到しており、今から申し込んでも相談は1ヶ月後より先になってしまうほど人気。現在は「恋愛相談師」として、特に復縁に悩む男性に向けて、自身の経験や、電話相談師として見てきた数多くの女性のリアルな意見を取り入れた復縁術を公開中。