元カノに彼氏ができても絶対復縁できる!【性格診断別恋愛】「依存性パーソナリティー」タイプの彼女と付き合う5つの方法

無料通信講座「復縁メール術」を今スグ受講する

「元カノに、新しい彼氏とふたまたかけられている…」

 

「元カノとの復縁のために、がんばってたのに、新しい彼氏ができたことを知ってショック…」

 

「彼女が尽くしてくれる系の人で、甘えていたら、“好きな人がいるから”と別れを告げられてしまった…」

 

「彼女が依存的で重いから、自分から振った。でもあんなに尽くしてくれる子はいないから復縁したい!」

 

「好きな女の子の態度があいまいで、好きと何度言っても付き合ってくれない…」

 

どんどこどん!永峰あやです。

 

元カノや、大好きな女性に、あなたとは別の新しい彼氏ができたら、、、本当にショックですよね。

 

このようなことで悩む男性へ。
今回は、

 

・【性格診断別恋愛】元カノに彼氏ができても復縁できる!「依存性パーソナリティー」傾向を見極め、復縁する5つの方法

についてお伝えします。

 

もし、あなたがこれを知らなかったら…

 

・元カノの「断れないサイン」を、「なんとなく受け入れモード」と勘違いして復縁をせまり、断れます

 

・彼女の「付き合うか考え中」の態度を、「思わせぶりでバカにしてる」と逆上し、新しい彼氏にとられてしまいます

 

・元カノと、新しい彼氏の関係をより深める、おバカ行動をとり続けてしまいます

 

でも、もし、あなたがこれを知ることができたら…

 

・元カノと新しい彼氏との隙間に入って、じょじょに心を引き寄せ復縁できます

 

・何度好きといっても動かなかった彼女の心が、「本当にわかってくれるのはあなただけ」と自ら接近してきます

 

・元カノと新しい彼氏のセックスに嫉妬することなく、余裕の態度で復縁成功できます

 

永峰流、恋愛心理学に基づいた、奥深い復縁方法です。

 

新しい彼氏ができた元カノとの復縁を望む、健二さんからの相談を事例に、解説していきますので、しっかりついてきてくださいね。

 

ますは、健二さんの復縁相談から~~~~~。どーぞ。ズキューン!

 

【復縁相談】ふたまた?思わせぶり?新しい彼氏ができた元カノと復縁する方法を教えてください(健二さん・26歳)

はじめまして。

 

数日前から、永峰さんのヤバい恋愛心理学メルマガ、ブログ拝見させていただいています。

 

実は、復縁したい相手がいます。その相手は、別れた彼女です。

 

しかし、元カノには、もう新しい彼氏がいます。

 

現在は、「ふたまた」をかけられているよな、あいまいな状態でモヤモヤしています。

 

これまでの経緯を話します。

 

私は、地方公務員をしています。年齢は26歳です。

 

元カノは、保育士をしていて、もうすぐ24歳になります。

 

付き合っていた期間は2ヶ月です。3ヶ月前に「好きかどうかわからないから別れたい」と言われました。

 

元カノとの出会いは、行政と保育園の連携会議でした。その会議の打ち上げで、私から声をかけました。

 

同じ地元なので、共通の友人がいることが判明し、みんなで飲み会をするようになりました。それからは、友達として、キャンプや旅行にも行き、仲良くしていました。

 

私は出会ったときから元カノが好きだったので、2人きりで飲みに行こうと誘いました。彼女もOKしてくれて、何度か2人きりで食事に行きました。

 

彼女のほうも「一緒にいると楽しい」「落ち着く」と言ってくれていたし、私も「やっぱりこの人が好きだ」と思ったので告白しました。

 

しかし、「私みたいなのの、どこがいいの?」「好かれる自信がない」とフラれました。

 

その後も、今まで通り、2人きりで出かけ、「好きだから付き合ってほしい」「真面目でやさしいところが好きだ」と伝え続けました。

 

それでも彼女は、「うれしいけど、自分の気持ちがわからない」「考えさせてほしい」となかなかOKしてくれません。

 

そして、たまたま共通の友達と飲みに行ったとき、彼女が年上の男性(39歳)から、猛烈にアプローチされているのを聞かされました。

 

友達からは、「あの子はいい子だけど、八方美人なところがある。彼女にするのはやめたほうがいい」と言われてしまいました。

 

でも、あきらめきれず、そのことを、次に彼女に会ったとき確認したら、「告白されてる。でも相手のことが好きかわからないから返事はしてない」と言われました。

 

私は動揺しましたが、「好きかどうかは、ゆっくり答えを出してくれればいい」と何度も伝え、その日に彼女と付き合うことになりました。

 

付き合ってからも、普通に仲が良かったし、私としてはうまくいっていると思っていました。

 

でも、付き合って2ヶ月目の日に「好きかどうかわからないから別れたい」と言われてしまいました。

 

これまで、何度も自分の気持ちは伝えてきたので、彼女の別れを受け入れました。

 

彼女が「別れても、今まで通り、普通の友達でいてほしい」というので、LINEや電話もしていました。

 

2人で出かけることもOKしてくれるので、うれしい反面、彼女の気持ちが全くわからず、モヤモヤが消えません。

 

1ヶ月前、いつも通り、彼女を飲みに誘ったら、断られ、それから何度誘ってもはぐらかされるようになりました。

 

友達に彼女の様子を聞いたら「最近、彼氏ができたみたいだよ」と言われ、ショックで。。。

 

彼女にLINEで確認したところ、以前からアプローチされていた年上の男性と付き合っていることがわかりました。

 

友達同士でよく遊ぶので、そこに彼女もいて、会ってしまうとあきらめがつきません。

 

そして、最近、元カノから「新しい彼氏とうまくいっていない」と相談されるようになりました。何で私にそんなことを相談するのかわかりません。

 

「新しい彼氏は結婚願望もなく、やさしくしてくれたのは初めだけ」

 

「10歳以上年上だから頼れると思っていたけど、全然そんなことなかった」

 

「今は、自分が好かれているのかどうか、わからない」

 

ということでした。

 

この間は「ケンケンと一緒にいるほうが落ち着く」「ケンケンと彼氏とどっちが好きか悩むときがある」とも言っていました。

 

元カノはいったい何を考えているのでしょうか?私としては、復縁してもう一度付き合いたいです。

 

どうすればうまくいくのか、永峰さんの意見を聞かせてください。よろしくお願いします。

 

※他の相談者の方がいつもされているように、元カノについてまとめました。アドバイスいただければ幸いです。

 

【元カノの性格】:おとなしい(2人きりになるとよく話す)、真面目、コツコツ努力する、自分に自信がない、やさしい、よく気がつき、周りに気遣いできる、

 

あいまいで決められないことが多い(いつも食事やデートの場所は「私はわからないから、ケンケンが決めて」と自分任せだった)

 

【元カノの家族関係】:母親、父親、兄、弟がいる。両親は公務員。兄も公務員、結婚して実家の近所に住んでいる。弟は大学生。

 

公務員一家で、両親は教育熱心。元カノは保育士をしているが、公務員試験の勉強をしている(親の影響?)

 

元カノは「家族仲はいい」と言っていたが、「私には反抗期がなかったから」と意味深な発言をしていた。

 

【元カノの恋愛経験】:私とつきあう以前に2人の男性とつきあっていた。どちらも短期間で終わってしまったと言っていた。

 

うーん。健二さんと新しい彼氏の間を行ったり、来たり。

 

かなり「思わせぶり」ともとれますし、いったい元カノは誰が好きなのか?何がしたいのか?さっぱりわからないですよね。

 

でも、大丈夫です。ギラりん☆

 

ギラギラ永峰が、「性格診断別恋愛」というテーマにそって、「性格」と関連する「パーソナリティー」という視点から、あなたが元カノと復縁する方法を、メラメラ伝授します。

 

人の「性格」と関連するパーソナリティとは?

精神医学、心理学では、パーソナリティは「性格」と「気質」の両方が統合されたものとされています。

 

「性格」はパーソナリティの心理社会的な側面で、「気質」は遺伝的、器質的側面のことです。

 

としたときに、パーソナリティは、この2つの側面でできている、すなわち心理社会的な要素と生物学的要素を融合したものといえます。

 

そして、この2つをきれいに分離することは難しく、「性格」と「気質」は混じり合っているととらえてください。

 

このパーソナリティが著しく偏り、家庭生活や人間関係、仕事に支障をきたした状態を「パーソナリティ障害」といいます。

 

米国精神医学会の最新の診断基準であるDSM-IV(精神失火の診断・統計マニュアル)では、「著しく偏った内的体験や行動の持続的様式」とされています。

 

つまり、その人の「思考(考え方)「感情(感じ方)」「行動」に、著しい偏りが出た結果、社会生活が困難になった状態のことを「パーソナリティ障害」というのです。

 

このようなパーソナリティの偏った傾向を「障害」として扱うこともできますが、「パーソナリティ・スタイル」という1つの「個性」として捉え、あなたや大好きな女性に応用することもできます。

 

今回は、健二さんやあなたが、大好きな女性の「性格の傾向」を理解し、より良い関係が結べるように、後者の「パーソナリティ・スタイル」という視点から、解説していきます。

 

【10のパーソナリティ・スタイル】

パーソナリティ・スタイルは、主に10あります。

 

・境界性パーソナリティ

・自己愛性パーソナリティ

・演技性パーソナリティ

・反社会性パーソナリティ

・シゾイドパーソナリティ

・失調型パーソナリティ

・妄想性パーソナリティ

・回避性パーソナリティ

・依存性パーソナリティ

・強迫性パーソナリティ

 

健二さんの元カノは、これらの中の、「依存性パーソナリティ」傾向が強い女性といえます。

 

(※今回は、他の9つについては詳しく解説しません。健二さんの元カノを事例に「依存性パーソナリティ」にフォーカスして、お伝えしていきます。)

 

「彼女が欲しい」「復縁したい」恋愛成就するには、「彼女と親(特に母親)の関係」を知るのが鉄則

先ほど、パーソナリティの傾向には、心理社会的要因と遺伝的要因が影響するとお伝えしました。

 

そして「性格」部分の形成では、養育環境、友達、学校教育、地域社会、メディア、仕事などの環境的要因の影響が大きいといえます。

 

そのなかでも、最も、大きな影響を及ぼすのが「親との関係」です。

 

あなたや、あなたの好きな彼女の性格は、両親(特に母親)との幾層にも重なる関係を積み重ねてできているのです。

 

あなたが、大好きな女性の性格を知りたい、考え方、感じ方、行動のパターンを知って復縁、恋愛成就したい!のであれば、「彼女と彼女のお母さんの関係」を知るの一番の近道です。

 

まあ、合コンや街コンといった、初対面の場ではなかなか質問しづらいことですが・・・グスン(泣)。

 

例えば、健二さんが「意味深」と感じた、元カノの「私には反抗期がなかったから」発言や「保育士になっても、親が望む公務員を目指す」行動を分析してみれば、、、

 

・【元カノと親との関係】:自分の意見、主張をハッキリ言いたい、けど、親の言いなりになってしまった

 

・【元カノの性格】:自己主張できない、相手に合わせてしまう、決断できない性格。従順で、いわゆる「良い子」の典型

 

ということが見えてきますよね。

 

こんな感じで、あなたも、「元カノの親との関係」から、彼女の性格を分析していくと、復縁、恋愛成就といった結果につなげることができるはずです。

 

自分の力だけで意思決定できない傾向が「思わせぶり」な態度と勘違いされる

この元カノのような、依存性パーソナリティ傾向の人は、

 

・自信がなく、自分ひとりでは不安という思いから、他者へ依存する

 

特徴があります。

 

元カノの

 

・「私みたいなのの、どこがいいの?」「好かれる自信がない」という発言

 

からも、その特徴がうかがえます。

 

そして、この依存性パーソナリティ傾向の人は、特に、

 

・重要な意思決定の場面で、決断することができず、他人に頼ろうとしてしまう

 

ところがあります。

 

・デートの場所や食事のメニューを決めるを嫌がり、相手に任せる

 

といった、日常の小さなことから、

 

・告白しても、「うれしいけど、自分の気持ちがわからない」「考えさせてほしい」となかなかOKしてくれなかった

 

・「あなたと新しい彼氏と、どっちが好きか悩むときがある」と言い、彼氏と元カレの両方を行き来する

 

といった、パートナーの選択も、自分ひとりで決断するのが苦手で、迷ってしまいます。

 

相手の心を搾取するために「思わせぶり」な態度をワザとする女性もいます。

 

しかし、相談中、健二さんは、「元カノは真面目でやさしい人だから、にくめないんです」と言っていましたので、

 

・元カノは「思わせぶりな態度」で試しているのではなく、「決断できなくて、現在の彼氏選びさえも、元カレに頼っている」

 

というふうに捉えることができます。

 

まったく、こまったちゃんですな(汗)

 

周りに気遣いできるやさしい人、相手に合わせすぎる八方美人

依存性パーソナリティ傾向の人は、愛想がよく、他者に献身的に尽くします。

 

いわゆる、日本人女性の理想とされる、「大和撫子(やまとなでしこ)」の典型タイプです。

 

(チッ。ヴィッチ永峰から言わせれば、こんなの日本人女性の理想でもなんでもねーけどな!プイ)

 

従順で、とても「いいひと」「良い子」としてふるまい、周囲のことによく気がつき、相手の顔色を見て敏感に反応します。

 

このような特性を、人に奉仕する仕事、ケアする職場で活かす人が多いです。

 

「元カノは保育士の仕事が大好きでとてもがんばっていた」という相談中の健二さんの話から、元カノは、自分の持ち味を活かして仕事に取り組んでいた様子が伺えます。

 

しかし、この依存性パーソナリティ傾向の人は、人に嫌われるのを恐れ、相手の顔色を見て、相手に合わせて行動します。

 

共通の友達の、

 

・「あの子はいい子だけど、八方美人なところがある。彼女にするのはやめたほうがいい」

 

という発言がそれを裏付けています。

 

・好きかどうかわからない、でも、あなたに嫌われるのが恐いから、付き合った

 

・あなたと別れても、嫌われるのを恐れ、「友達でいよう」と今まで通りの関係を続けた

 

・新しい彼氏に不安や不満を抱いていても、嫌われるのが恐くて、相手に合わせてガマンしている

 

これらの元カノの依存性パーソナリティの傾向は、良くいえば「周りに気遣いできるやさしい人」、ネガティブな表現ををすれば「相手に合わせすぎる八方美人」といえるでしょう。

 

いやあ、しかし、こんなグラグラした元カノと、あなたはどのように復縁するればいいのでしょうか?

 

心配すんなって!しっかり用意しってっから!

 

新しい彼氏がいる「依存性パーソナリティ」傾向の元カノと復縁する5つの方法

あなたは、以下の5つを実践すれば「依存性パーソナリティ」傾向の元カノと復縁することができます。

 

【復縁方法1】包容力のある、器の大きさや、懐の深さを見せ、元カノに「自分を引っ張って、支えてくれる頼れる人だ」と思わせるように演出する

 

※元カノがあなたと別れ、新しい彼氏と付き合ったのは、「猛烈にアプローチする押しの強さ」に断れず、「10歳以上年上で頼れる雰囲気」に引き寄せられたからです。

 

新しい彼氏が「やさしくしてくれない」「支えてくれない」今こそ、あなたは、がんがん演習してっちゃってください。

 

【復縁方法2】「好きだ」という言葉で押して、復縁しようとしない

 

※依存性パーソナリティ傾向の人は「押し」に弱いので、一時的に距離は縮まる可能性は高いです。でも、根本的に自信がないので、結局「好きかどうかわからない」と曖昧に責任回避されます。

 

また、「心から尊敬できない」という思いを生じさせ、幻滅されかねないので、注意してください。

 

【復縁方法3】元カノの小さな成功や長所を褒める

 

※大げさに褒めると、根本的に自信がないので疑われます。

 

しかし、「お箸とってくれてありがとう」「体調気遣ってくれて、やさしいね」と小さな行動を褒められると、自信が持てるようになります。

 

その結果「私のことを気にかけてくれて安心できるあなたと復縁したい」と自らの意志で決断してくれます。

 

【復縁方法4】「好きだ」という言葉を言わず、優しく、手間をかけてあげる

 

※この傾向の元カノは、「尽くしすぎる」タイプです。

 

あなたの方から、常にやさしく、手間をかけてあげたら、「やってもらったから返さなければいけない」という思いが働き、逆に返してくれます。

 

そうする中で、自然と関係が深まって、復縁できます。

 

【復縁方法5】丁寧に話を聞き、あなた自身の「弱さ」を打ち明け、元カノの「本音」を引き出す

 

※この傾向の元カノは、自信がなく、相手に合わせるので、「本音」を言いません。

 

だからこそ、まどろっこし言い方や状況であっても、丁寧に話を聞くようにしてください。

 

さらに、あなたの「弱さ」や「悩み」を打ち明けると、「やさしくしてあげないと」という尽くし傾向と、自分と同じように「自信のなさ」を持っていることに親近感がわき、打ち解けてきます。

 

以上、

 

・【性格診断別恋愛】元カノに彼氏ができても復縁できる!「依存性パーソナリティー」傾向を見極め、復縁する5つの方法

 

についてお伝えしました。

 

じっくり、じわじわ元カノの心を引き寄せて、新しい彼氏から奪還しちゃってくださいな☆

 

永峰あや

 

 

 

無料通信講座「復縁メール術」を今スグ受講する

ABOUTこの記事をかいた人

6年間に及ぶ精神科病院での診療経験を基に、ゲリラな人間心理の専門家として活動中。電話相談師としての累計相談回数は11152件以上と圧倒的で、常に順番待ち。メールボックスには毎日喜びの声が寄せられている。相談内容は恋愛、仕事の悩み、人間関係、鬱など様々。相手を包み込むような愛情と、ガツンと響くストレートなアドバイスはとても人気があり、日本全国に数多くのファンを抱える。連日相談申し込みが殺到しており、今から申し込んでも相談は1ヶ月後より先になってしまうほど人気。現在は「恋愛相談師」として、特に復縁に悩む男性に向けて、自身の経験や、電話相談師として見てきた数多くの女性のリアルな意見を取り入れた復縁術を公開中。