【LINEで復縁】冷却期間後元カノに最初の連絡をするポイント3選

あや先生
はーい、永峰あやです。

しばらく疎遠になっていた元カノへの最初の連絡は緊張が高まるものです。

「いま何しているのかな。新しい彼氏はいるのかな。」「自分とやりなおす気はあるのかな…。」と元カノの近況が気になりますよね。

あなたは1人で「元カノにまた連絡してみたいけれど、どうしよう。」と思い悩んでいるのではないでしょうか。

ズバッと結論から言うと、次の3つのポイントをふまえて元カノに連絡すれば、復縁が叶います。

  1. いきなり復縁を目指さない、友達になることを目的に送る
  2. 連絡手段は元カノが日常的に使ってるツールで
  3. 元カノ側の事情・話題をきっかけにする
あや先生
具体的に、ひとつひとつ解説していくので、最後まで読んで最初のノックアウトを成功させてください!

1.いきなり復縁ではなく友達になることを目的に送る

女性はプロセスを重視します。

展開を急ぎたい気持ちは分かりますが、初回の連絡でいきなり「復縁」の目標到達を目指すのではなく、まずは友達になるスタンスを大事にしてください。

あなたの男性心理と、元カノの女性心理というのは全く違います。

恋愛において男性はゴール主義、すぐに目標達成することを重視しますが、女性はプロセス主義、ゆっくり時間をかけて「関わり合うこと」「一緒に共有すること」を重視します。

あなたが元カノをこれまで以上に惚れさせたいのであれば、男性目線は捨てて、女性心理に沿ったLINEを送るようにしてください。

女性の恋愛感情は、LINEのやり取り、連絡での関わりあいというプロセスを経て、徐々に高まっていくものです。

女性は、男性から「特別な、価値ある存在として扱われたい」と望んでいます。

そして、女性は、自分から積極的にどんどん攻めていくのではなくて、その逆に、受け身の立場に立ちながら、男性に誘われ、口説かれ、求められて、恋愛のしあわせをつかみたいと思っています。

久しぶりの、初回の連絡でいきなり「復縁したい」という好意を全面に出して、せっかちによりを戻そうとする行動は、女性にとってムードもトキメキもなく恋愛感情が盛り上がりません。

あや先生
あなたの元カノも女性です。

大切な女性だからこそ、その女心に寄り添ってあげてください。

まずは、友達として日常的に連絡が取れる状態を築き、元カノの心の温度を少しずつ上げていくことを目指しましょう。

2.連絡手段は元カノが日常的に使ってるツールで

すでにこれまでのお話で、連絡手段はLINEですることを前提にすすめますが、やはり最初の連絡はシンプルにLINEが良いです。

理由は、元カノが日常的に使っている連絡ツールが相手にとって受け取りやすいし返信しやすいからです。

LINEでなくても、元カノが日常的に使っている連絡ツールなら大丈夫です。

ポイントは「元カノの都合で連絡を受け取ることができる」という点です。

例えば、LINEよりもtwitterのリプライやDMをメインに連絡を取り合っていた、かつ元カノがよくツイートしてるというようであれば、twitterから連絡するようにしてください。

間違っても、確実に返信が欲しいから職場のメッセージ機能に送るといった元カノが困るようなことはしないでくださいね。

あや先生
現在の元カノの状況が分からない以上、連絡を確認したり返信をしたりする主導権は元カノにあります。

元カノのペースを尊重するような連絡手段を選んであげてくださいね。

3.元カノ側の事情・話題をきっかけにする

あや先生
復縁を願うあなたは「思い立ったが吉日」状態。正直、きっかけなんて何でもいいかもしれません。

しかし元カノには元カノの新しい生活があります。

仕事でヘトヘトかもしれませんし、もしかすると新しい彼氏とラブラブかもしれません。

元カノなりにあなたと離れていた期間に色々なことがあり、多少なりとも変化もあったことでしょう。

常に「(自分とつきあってない期間に)元カノが何をやってきたかに興味・関心を持つ」というスタンスを最低限のマナーです。

あや先生
別れてしばらく音信不通になっていたのに「今何してる?」や「今度会おうよ!」というようなムードのないノックは台無しです。

女性は”私のことを知ってもらいたい””わかってもらいたい”生き物です。

この女性心理に沿うなら、元カノのペースを尊重する、元カノ中心の話題で連絡するのがベストです。

連絡をする際のポイントは「彼女側の事情をきっかけにする」です。

例えば、「最近、異動になったって友人に聞いたけど、元気にやってる?」や「久々にインスタ見たら、髪型変えたんだね。イメチェン大成功じゃん。」など、ちょっとした彼女側の事情をきっかけに口火を切るとよいでしょう。

ポイントは“ちょっとした”というレベル感です。

既に別れているのに「誕生日」や「二人の記念日」などヘビーなきっかけを持ち出すと、元カノはドン引きしかねないので、注意してください。

あや先生
あと、もう一度繰り返しますが「今何してる?」や「今度会おうよ!」といったあなた中心の話題、あなたのペースで無理やり進めようとするのもやめましょうね。

まとめ

あや先生
今回は【LINEで復縁】元カノに最初の連絡をするポイント3選についてお伝えしました。

  1. いきなり復縁を目指さない、友達になることを目的に送る
  2. 連絡手段は元カノが日常的に使ってるツールで
  3. 元カノ側の事情・話題をきっかけにする

この3つのポイントをしっかりふまえて元カノに連絡する。そうやって復縁を実現させてくださいね。

さらに復縁LINE術について学びたい人へ

今回の記事に関する特別動画です。ぜひ見てくださいね!

元カノと絶対に復縁したい人へおすすめの記事

そのLINEはダメ!元カノと復縁できないメッセージの共通点とは?

こちらの記事も参考にしてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

永峰あや

6年間に及ぶ精神科病院での診療経験を基に、ゲリラな人間心理の専門家として活動中。電話相談師としての累計相談回数は11152件以上と圧倒的で、常に順番待ち。メールボックスには毎日喜びの声が寄せられている。相談内容は恋愛、仕事の悩み、人間関係、鬱など様々。相手を包み込むような愛情と、ガツンと響くストレートなアドバイスはとても人気があり、日本全国に数多くのファンを抱える。連日相談申し込みが殺到しており、今から申し込んでも相談は1ヶ月後より先になってしまうほど人気。現在は「恋愛相談師」として、特に復縁に悩む男性に向けて、自身の経験や、電話相談師として見てきた数多くの女性のリアルな意見を取り入れた復縁術を公開中。