【彼女を作る方法】童貞初デート、男が奢る?割り勘?~女の快楽欲求を満たす5つのデートテクニック~

無料通信講座「復縁メール術」を今スグ受講する

↑↑↑↑↑↑↑↑

★★今回の記事に関連する【特別動画音声】です★★

ブログ記事には書かれていない、よりコアな内容がもりもりです。

記事×動画音声で、効果を倍増させてくださいね☆

 

 

こんにちは。永峰あやです。今日は、

 

・好きな女性と初デートで緊張している…

・どのようなデートをすれば女性は喜ぶのかな…

・気になっている女の子とデートにこぎつけたけど、うまくいかなかったらどうしよう…

・デートを成功させて、好きな女性とつきあいたい!

・好きな彼女と会えることになったけど、デートで失敗したくない…

 

などなど。

 

好きな女性との初デート前、
不安や緊張を抱えている男性は必見!の内容です。

 

それでは、
そんな男性の代表である、douteiさん30歳からの恋愛相談、

 

「童貞初デート、男が奢る?割り勘?教えてください」

私、永峰が愛情込めて回答していきます。

 

【恋愛相談】「童貞初デート、男が奢る?割り勘?教えてください」(douteiさん 30歳 男性)

はじめまして。
私は30歳童貞でみじめな人生を送ってきましたが、

縁あって27歳の女性と初デートで遊園地に行くことになりました。

 

日帰りです。
ここで質問なのですが、
単刀直入にのどの程度、おごればよいのでしょうか。

 

童貞で女性と遊んだことのない…
完全に無菌状態だったので、そのへんの具合がわかりません。

 

食事はおごるのが
当然だと思うのですが、
移動費や入園料、アトラクション料などは、どこまでおごればよいのでしょうか。

 

教えていただけると助かります。

 

 

douteiさん、勇気を持って相談してくださってどうもありがとうございます!

 

女性慣れしていない、
童貞ということで、初デート前にとても緊張していますよね。

 

ぜひ、このデートを成功させて、彼女とおつきあいしてほしい!

 

と思いますので、わかりやすく丁寧に回答しますね。

 

【恋愛洗脳】「男性が告白」「男性がおごる」が当たり前~昭和的恋愛・結婚洗脳~

カップルの年齢差や、
それぞれの収入によって異なりますが、

 

恋人同士としての関係が深まっていくと、女性は必ずしも

「男性がおごらなければいけない!」

「おごらない男性は甲斐性がない!」とは思いません。

 

むしろ、お互いの関係を
長く続けていくことのほうが大切になってくるので、割り勘は当たり前。

 

最近では女性の方が
高収入というケースも多いので、
むしろ女性が男性におごってあげていることも多々あります。

 

しかし、今回、男性であるdouteiさんが

「男が奢る?割り勘?教えてください」

と、とっても気にしているのは、

 

やはり、日本社会の根強い昭和的恋愛・結婚洗脳として

 

・「男性が告白・プロポーズする」のが当たり前、

・「男性がおごる」のが当たり前

 

と刷り込まれたままだからだと思います。

 

1980年以降、

・女性もお嫁さん候補の
一般職としてではなくて、
男性と同等に総合職として働くようになっている

 

・非正規雇用の男性の割合が増え、
男性側のみ経済的負担をすることは不可能になっている

 

・新規採用者の比率が、女性が男性を上回った

 

という経済状況の変化が起こっています。

 

にもかかわらず、
経済状況の現状と、男女の意識は裏腹。

 

経済的に不安定な男性が
増加しているにもかかわらず、
男性が告白・プロポーズして女性の生活を支えてあげる、

 

だから、男性がデートで奢るのは当たり前。
経済状況と逆行する古い男女の恋愛・結婚洗脳が蔓延しています。

 

現実をふまえるのであれば、
男が奢るではなく、
・男女が互いの経済状況を話し合ってデート費用を決める

 

というのが、私の恋愛相談の経験上、
現在の男女にとってはベストだなと思っています。

 

しかし、このような現実の経済状況と「男女の意識」に大きなギャップが出てしまっている

 

という事実を知っている人はまずいません。

 

ですから、初デートでいきなり割り勘!というふうにしてしまうと、

ケチくさい…と思われ、フラれてしまう可能性が大です。

 

今だ自分や相手の女性も、
昭和的恋愛・結婚洗脳に毒されている・・・

 

このような、日本の男女の恋愛・結婚意識をふまえて、必要善としてdouteiさんは

 

・「初デートは全面的に男性が奢る」

を意識してのぞんでくださいね。

 

加えて、douteiさんの場合、
「彼女よりも3歳年上」という状況があります。

 

「年上が年下におごる」のが当たり前という洗脳もまだまだ根強いです。

 

このことも踏まえて「初デートは全面的に男性が奢る」を意識してください。

 

【女の快楽欲求】「私を価値ある存在として扱ってくれた!」

でも、いくら「男が奢る」が、いまだに男女関係で根強い意識だから…

 

と言われても、
それなりにメリットがないとやりたくない、損したくない、、、

 

という正直な気持ちもあるのではないでしょうか。

 

douteiさんや世の男性達に
ぜひ知っておいてほしことが、
「奢ること自体」が大切なのではないということ

 

・女性は男性に奢ってもらった
ことによって「私を価値ある存在として扱ってくれた!」と喜びを感じ、心が満たされる

 

このことが、
女性にとってはもちろん、
恋愛関係になりたいと思っている男性にとっても大切なことなのです。

 

女性は、
相手の男性との関わり合い、
心が満たされるプロセスによって、恋愛感情が高まります。

 

douteiさんやあなたが、
大好きな女性と恋人同士になるためには、

 

恋愛感情を高めて、
心を満たし、自分に引きつける必要がありますよね。

 

世の中の全ての女性が
共通して持っている、
男性に求めている心理的な快楽欲求として、

 

・「私だけに~してほしい」「特別扱いされたい」といった欲求があります。

 

この女性の快楽欲求を
満たしさえすれば、
douteiさんやあなたに恋愛感情を抱くようになり、、、モノにすることができるのです。

 

デートの際におごる=相手の女性に金を払う

 

直接的ですが、
「価値ある存在として特別扱いしてくれた」ということが、

 

明確に伝わる行為こそ「奢る」「カネを払う」ということなのです。

 

「男が奢らなければならない」
と義務のように実践するのは苦痛ですが、

 

大好きな女性の心の快楽欲求
「価値ある存在として特別扱いされた」を満たして、喜ばせてあげるんだ!

 

と楽しみながらやっていけるといいかな、そんなふうに思います。

 

そして、結果的に、
恋人同士になる!という
あなたにも大きなメリットが得られるものでもあるので。

 

【モテ技術】女の「特別扱いされたい」快楽欲求を満たす5つのデートテクニック

「奢る」=「女性を価値ある存在として特別扱いし、快楽欲求を刺激する行為」とお伝えしてきました。

 

しかし、女性の心を満たす、
特別扱いして喜ばせてあげるためには、

 

・「奢る」こと以上に「手間をかける」ことが大切で、効果も絶大です。

 

「手間をかける」とは、
女性に対して「まめに、丁寧に接する」ということです。

 

この、男性からのちょっとした「手間かけ」が女性にとっては何よりの愛情表現なのです。

 

最後に、初デートに効果絶大!
女性の「特別扱いされたい」快楽欲求を刺激する5つの「愛の手間かけテクニック」を紹介します。

 

Douteiさんも、
奢ることだけではなくて、以下の5つを必ず実践してくださいね。

 

1 彼女が待ち合わせ場所に来たら、
まず「彼女の靴」を褒める(靴が効果絶大ですが、それ以外のアクセサリーや洋服を褒めてもOK)

 

2 デパートのドア、レストランのドア、全てのドアをさっと開けて、彼女を先に通してあげる

 

3 彼女が買い物等をして、
荷物を持っていたら、何も言わず後ろから取って持ってあげる

 

4 彼女と2人で歩道を歩く時、
あなたが道路沿いを歩くようにして、車や障害物から守ってあげる

 

5 他の女性には絶対に目を向けない。
常に彼女だけにあなたの視線を集中させる(会話するときも、じっと彼女の目を見て、笑顔で話を聞いてあげる)

 

「奢る」ことよりも、
5つの愛の手間かけテクニックのほうが、彼女の快楽欲求を絶大に刺激します。

 

やっぱり割り勘にしたい…
次回デートから、割り勘にシフトして、無理なく楽しむためにも、

 

しっかりこのテクニックを実践して、大好きな女性をモノにしてくださいね☆

 

そいじゃ、douteiさん、初デートに、ハラに力入れてえーーーーーーー

行ってきなはれ☆

 

ちゃおちゃお☆
永峰あや

無料通信講座「復縁メール術」を今スグ受講する

ABOUTこの記事をかいた人

6年間に及ぶ精神科病院での診療経験を基に、ゲリラな人間心理の専門家として活動中。電話相談師としての累計相談回数は11152件以上と圧倒的で、常に順番待ち。メールボックスには毎日喜びの声が寄せられている。相談内容は恋愛、仕事の悩み、人間関係、鬱など様々。相手を包み込むような愛情と、ガツンと響くストレートなアドバイスはとても人気があり、日本全国に数多くのファンを抱える。連日相談申し込みが殺到しており、今から申し込んでも相談は1ヶ月後より先になってしまうほど人気。現在は「恋愛相談師」として、特に復縁に悩む男性に向けて、自身の経験や、電話相談師として見てきた数多くの女性のリアルな意見を取り入れた復縁術を公開中。