振られたショックで人間不信に!相手に振り回される人生を変えたきっかけとは

無料通信講座「復縁LINE術」を今スグ受講する

彼女に振られて、自分を変えたい!そう思ったことはありませんか?

振られるショックは、私生活にまで影響することがあります。

「言いたいことが言えない」「相手に振り回されている」

今回はそんなどん底から人生を変えることができる

男を磨いて「自信」と「愛する女性」を手に入れる『Man Of Gold Program(MOGP)』

の実践レポートをお伝えします。

【Man Of Gold Programとは?】

  • その人の内側に本来備わっている「オリジナルの魅力(ゴールド)」を発揮して、自信が持てるようになる。
  • 自分を変えて、”理由なき利他性の心”から思いやりを与えられるように自己成長する。
  • 大切な人と、対等に協力し合う愛の関係性を築けるようになる。

を目的としたプログラムです。

このゴールを達成するために、

  1. Principle(プリンシプル):あなたオリジナルの原理原則を作る
  2. Compassion(コンパッション):心の感度を上げて、女性心理がわかるようになる
  3. Communication(コミュニケーション):心と心をつなぎ、愛のキズナを作る表現力を磨く

の3つの支柱に基づいて、カリキュラム・サポートを進めていきます。

※プログラムの募集は不定期でメルマガ読者だけに案内しています。

参加したい場合は、永峰あやの公式LINE@に登録してくださいね。

あや
どうも、永峰あやです。今日は、より良いパートナーシップを築き、豊かな人生を送りたいと、私のプログラムに入ってくださった赤石さんにインタビューしていきます。

それでは赤石さん、よろしくお願いします。

赤石さん
よろしくお願いします。

あや
今日は赤石さんに二つのことを質問していきます。

まず一つ目は、どうして私のプログラムに入ってサポートを受けてたのか、そのきっかけや入る前の状況についてです。

二つ目は、いい変化があったことを、具体的に三つ教えていただきたいです。

まずは入ったきっかけや、入る前の状況について教えてもらえますか?

振られたショックで人間不信に…ふさぎ込む毎日だった

赤石さん
元カノに振られたショックで人間不信になってしまったんです。

当時の元カノには平静を装って接するんですけど、気持ち悪がられて無視されたり避けられたりしました。今も続いてるんですけどね。

入ったきっかけは、永峰さんのこのサイト「復縁アカデミア」をインターネットで見つけたことです。

藁にもすがる思いで、説明会に応募させていただきました。

その際、永峰先生から「人妻と復縁とか、何考えてんの。」と一蹴されたんです。

あや
そんなこと言いましたかね(笑)

赤石さん
そんなことがありまして、今に至っております(笑)

あや
そんなひどいこと誰が言うんですかね。

赤石さん
当時は「ご協力はできません」と言われてましたね。

あや
そうですね。配偶者がいらっしゃる方との関りをサポートするのは、民法上よくないんです。簡単に引き受けることはできないんです。

赤石さん、元気になりましたね。泣いてた記憶があるんですけど。

赤石さん
泣くどころの話ではなく、ふさぎ込んでました。部屋の隅っこで体育座りです。

あや
そう考えると…

赤石さん
変わったと思います。

相手に振り回されず、自分の意思で行動すること

あや
良かったです。早速、具体的に変化したことや、気づきについて聞いていきたいです。

赤石さん
一番変わったなと思えるのが、人は人、自分は自分だと割り切って、相手の目を見て伝えることができるようになったということです。

あや
今まで人は人、自分は自分という考えになれなかったんですか?

赤石さん
なれなかったです。相手の言っていることが正しいと思ってました。

でも、相手が言っていることに対して、「そういう考え方もあるよね」と受け止めてから、「自分はこう思う」と、感情や意見を言えるようになりました。

あや
前は相手に合わせてたんですか?

赤石さん
そうですね。いつも相手の意見に振り回されていました。上の人が右と言えば右で、下の人が左といえば、上の人と交渉してみるという感じです。自分の意見が持てず、自分の意見も通すことができなかったんです。

あや
状況によっては何でも聞いてくれるいい人だったんですね。でも赤石さん自身、引き受けすぎて疲れてしまって、本当はこうしたいと言えなかった感じですね。

赤石さん
ありましたね。今はだいぶ収まりました。

あや
具体的にすっきりしたことはありましたか?

赤石さん
5日ぐらい前から断食してるんですが。職場の方に「何で昼飯食わないんだ」と言われるんです。

あや
余計なお世話ですね。

赤石さん
そこで「断食をしている」という話をしたら「気持ち悪い」と言われるんです。「何で?」って返してます。

あや
自分との違いを受け入れない職場で困りますね。

赤石さん
そういう職場だと思います。でも、心配して言ってくれてるのは、何となく分かるんです。

そこで「この人はこういう考えなんだ。でも俺は自分が断食したいからやっている。」と、相手の意見に振り回されないで、自分がやりたいことを続けられています。

あや
人に振り回される人生ほど辛いものはないです。

赤石さん
辛いです…。

あや
自分のしたい仕事やプライベートな人間関係を選択できるというのは、すごくいいです。

他に、気づきや変化はありますか?

物事を俯瞰的に見ることで、世界が変わった

赤石さん
目の前で起きる事象に対して、すごく敏感になりました。相手の考えていることや、次にどんな行動を起こすのかを予測できるようになったんです。

結構当たるんです。自分でも不思議な感覚なんですけど。

あや
メンタリストDAIGOみたいですね(笑)

赤石さん
操る気はないんですけど、ぼやーっとして見てるだけで「あ、この人次転ぶな」と思うんです。

転びそうだなと思ったら呼び止めたり、「大丈夫?」と声をかけます。そしたら転ぶ寸前で止まるんですよね。

あや
人は自分のことで精一杯なところがあるんですよね。相手の気持ちや状況を、見てるようで見てなかったりすると思うんです。

自分に余裕をもって初めて相手のことを見ることができるようになった。相手が必要としていることを先回りして手を差し伸べられるという感じですね。

赤石さん
仕事だと、すごく役立ってます。

あや
仕事のどのような場面で役に立ちましたか?

赤石さん
コピー機でたくさん紙使うんですけど、共同フロアでみんな使ってるので、すぐ紙がなくなるんです。

なくなれば補給しなきゃいけないんですけど「そろそろかな」と、分かるようになりました。(笑)

機械の気持ちまで分かるようになったんです(笑)

あや
それ、恐ろしい力ですね。

赤石さん
恐ろしい力ですね。アウェアネスを持った状態が続いてるからかな、と思ってます。

あや
そうですね。アウェアネスは難しい表現なので補足します。

物事に対して俯瞰して客観的に見る状態をアウェアネスといいます。自分自身や相手だけではなく、自分と相手とのこの場の…

赤石さん
空間ですかね。その中の、みんなの動きが、分かるようになったんです。

あや
一つの部分にとらわれることなく、その場で起こっていることがパノラマ的に見えるという感じですね。

赤石さん
もちろん自分の仕事にも集中してるんですけど、横の視野といいますか。

あや
自分の後ろにあるものも見えるという。

赤石さん
今までは正面しか見えなかった物事が、斜め前や上から俯瞰して、全体を見られるようになったんです。

あや
そうすると、すごいいいですね。

赤石さん
今は意識的にやらないと見えないんですが、無意識的にできるようになったときが怖いです(笑)

あや
今までは一つの何かにとらわれていたんですね。

赤石さん
目の前の仕事にだけ一生懸命だったんです。

今は一生懸命にやりながらも、心に余裕が生まれて、その余裕で俯瞰的に見えるようになったと思います。

自分の人生を生きることは、何よりの幸せである

あや
お話を聞いていると、恋愛面が良くなっただけでなく、自分の人としてのあり方が変わったという感じですか?

赤石さん
そうですね。このプログラムに入って自分が変われたと、自信を持って人に話すことができます。

あや
赤石さんの目に強い意思を感じてます。

赤石さん
ありがとうございます。自分の好きな曲に「人は変われる。変わろうとするために雨に濡れる」という歌詞があるんですけど、人は変われるんですよね。

そうして、自分を生きるようになると、すごく楽しく、幸せになれるんです。

最近やり始めたのが「幸せだな」と、つぶやくことです(笑)

あや
めっちゃいいじゃないですか。

赤石さん
めっちゃいいです。上司に叱られたり、他人の尻拭いをよくする人間なので、今までは「何で俺がやらなきゃいけないんだ」と思いながらやってきたんです。

でも、プログラムに入ってからは、今の自分に必要だからこんな試練が与えられているんだと思えるようになりました。

そう考えると、すごく楽になって、いいことも悪いことも幸せだと感じるようになったんです。

あや
損得勘定ではなくて、目の前の物事が自分にとって必要なことだと受け入れて、主体的に生きることができるのは素晴らしいと思います。

今これを見てくださっている方は、自分に自信が持てず、今の辛い状況が続くんじゃないかと感じてる方が多いと思います。

赤石さん
自分もそうでした。

あや
私が言うよりも、変われないと思っていた人が、自分の生き方やあり方そのものを変えることができたというメッセージは、心強いと思います。

赤石さん
このプログラムは、自分を見つめ直すきっかけをくれるものだと思います。

あや
それをやりきったのは赤石さんです。今日はインタビューに答えていただいて、本当にありがとうございました。

赤石さん
ありがとうございます。

まとめ

いかがでしたか?

相手に振り回され続けると、自分の人生を生きることができません。

物事に対して、俯瞰的な見方をすることを心がけましょう!

そうすれば、自分自身の生き方の本質について知ることができます。

是非、実践してみてくださいね。

無料通信講座「復縁LINE術」を今スグ受講する